外国人派遣雇用について

2020年12月01日

寒さも日毎に増します今日この頃、年末年始も近づき世間が浮足立つ季節となりましたが、

今年は新型コロナウイルス感染予防対策もあり従来通りにはいかなそうです。

弊社でも感染予防対策に益々の力を入れております。

 

さて、現在では外国人の労働力は欠かせない存在となり、技能実習生を招き入れる企業も少なくはありません。

しかし、不法就労などをしている外国人を雇用し懲罰となる企業をニュースで目にすることもあります。

(今回逮捕された企業→ https://www.socialink.co.jp/)

厚生労働省(労働局)は親会社(https://www.warabeya.co.jp/ja/index.html)に対しても一斉監査を実施します。

人材派遣会社の皆様には労働局による立ち入り監査もあります。

 

労働者派遣法にも様々なルールが制定されていますが、まずは雇用する方について

しっかりとした情報を得て管理することは大前提としてあります。

問題のない雇用・派遣のために、一層気を付けなければなりません。

 

◆参照◆『派遣法違反(行政処分一覧):厚生労働省(労働局)』

URL:http://newshaken.blog.fc2.com/

TOP